実家暮らしの生活費の内訳と使い道、結婚やストレスについて聞いてみた!

実家暮らしの生活費の使い道と内訳、過程でのストレスや結婚の悩み、貯金額について20代、30代、40代、50代にそれぞれ聞いてみた!



実家暮らしの男性が結婚に抱える不安とストレス解消を3つ紹介

経済的にも負担が少なく、家事もやってもらえる便利な実家暮らし。でも、男性で実家暮らしが長くなってくると、結婚の不安が高まってしまいますよね。

 


では、実家暮らしをしながら結婚の不安を解消するためにどういったことが必要でしょうか。以下にまとめてみました。

f:id:finds:20160309084651j:plain

将来の結婚生活に備えて実家でもできることをやろう!

 

一つ目は、家事です。
実家暮らしの男性の多くは自分の部屋の掃除など、ほとんどの家事を母親に任せているのではないでしょうか。これは、家事スキルがつかないだけでなく、やってもらうのが当たり前という受け身の姿勢を生んでしまいます。


今時の結婚生活は共働きが基本です。家事が全くできないまま、やってもらったのに感謝の言葉一つ言えなければあっと言う間に夫婦間が冷め切ってしまいます。


実家暮らしで親のサポートがあるうちに、部屋の掃除や皿洗いなど、できることから始めてみましょう。特に、簡単な調理ができるようになると、健康管理もしやすく、女性からの評価も上がります。

f:id:finds:20160309084906j:plain

二つ目は、自分磨きです。
実家暮らしのメリットは経済的な負担が少なく、自分のために時間を使うことができます。これを最大限に生かすのです。


実家暮らしの間に、ぜひ自分磨きをしましょう。具体的には、仕事に打ち込んだり資格の勉強をする、身だしなみに気を使って良いものを身につける、趣味を極めるなどです。


仕事ができる男性はかっこいいですし、清潔感や高級感のある男性は男女問わず、好感を持たれるでしょう。趣味を持つことで外出や情報発信する機会が増えると人脈が広がり、趣味という共通の話題があれば女性とも話しやすくなります。

 

f:id:finds:20160309085009j:plain

 

親を大切にすることで結婚の不安を取り去れる!


意外に思うかもしれませんが、結婚は二つの家族が新しい一つの家族を作ることです。日頃から自分の親と良好な関係を築いておくと、いざ結婚を考える女性が現れた時に、両親から応援してもらいやすくなります。

 

さらに結婚が決まってしまうと、その後はお盆と正月など、一年に一週間ほどしか顔を合わせることがなくなります。親の年齢を考えた時に、後悔のないように今のうちからぜひ親孝行をしてください。

いかがでしたでしょうか?
結婚の不安は誰しもが持つものですが、実家で暮らしながらできることはたくさんあります。
ぜひできることから、始めてみましょう。